サスティバイキング
つやプラス新発売

[白髪用]利尻ヘアカラートリートメント

使用前のご注意

パラフェニレンジアミンなどの酸化染料を使用していない商品ですが、全ての方にアレルギーや皮膚刺激が起こらないということではございません。
ご使用の際には、毎回必ず48時間のパッチテストを行ってください。

48時間のパッチテストってどうすれば良いの?

商品と一緒にお届けする「使用説明書」を参照の上、記載している内容に沿ってパッチテストを行ってください。パッチテストの為に塗布した部分は、そのまま触れずに48時間放置してください。
なお、お肌に異常を感じたら、すぐにご使用をお止めください。
→パッチテストの方法はこちら

どうしてパッチテストをしないといけないの?

肌質には、個人差がございますので、肌の状態をみる為にも毎回必ず48時間のパッチテストを行ってください。今まで使用していて、なんら問題がなくても、季節の変わり目(冬場の乾燥等の影響)や体調等により、肌に合わなくなる場合がございます。
なお、お肌に異常を感じたら、すぐにご使用をお止めください。
→パッチテストの方法はこちら

48時間のパッチテストの時は、お風呂に入ってはいけないの?

お風呂に入っていただいて大丈夫です。入浴される場合は、塗布部分をぬらしたり、こすらないようご注意ください。ぬれて薄れてしまった場合は、同じ部分に同じ方法で塗布しそのまま続けてください。 (絆創膏やラップなどで塗布部分を保護していただくとぬれにくくなります)

開封したら、いつまでに使いきれば良いの?

開封後、3ヵ月を目安に使いきってください。なお、天然由来成分が高配合されているため、ご購入後はお早めにお使いください。

ヘアマニキュアタイプって何?

髪表面に色素が付着する染毛料です。そのため、薬剤を使った染毛剤とは異なり、髪と頭皮を傷めにくく仕上がりますが、シャンプーするたびに色が少しずつ落ちていきます。

かゆみが出たが続けてもいいの?

[白髪用]利尻ヘアカラートリートメントは、無添加商品ですが、成分の中の何かがお客様の肌に合わなかったために、かゆみやかぶれが起こったものと考えられます。このままご使用を続けられると、症状が悪化する恐れがありますので、ご使用を止めて、皮膚科専門医へご相談ください。

妊娠中や授乳中、薬を服用している場合も使用できますか?

妊娠中や授乳中、薬を服用している方は、身体がとてもデリケートな状態です。過去に商品を使用して、何ら問題のなかった方でも、異常を感じられる場合がございます。ご心配な場合は、一度かかりつけの主治医にご相談の上、パッチテストを行ってからご使用ください。

商品について

染めた色をきれいに保つ方法は?

シリコーンが配合されたシャンプーは、シリコーンが髪をコーティングしてしまい、色の定着を妨げてしまうこともございます。硫酸系の洗浄力が強いシャンプーは、利尻ヘアカラートリートメントの色落ちを早めてしまうこともございますので、ノンシリコーン・硫酸系界面活性剤不使用の「[白髪用]利尻カラーシャンプー」をお使いいただくことで、毎日シャンプーするだけで生え際の白髪を徐々に目立たなくする事ができます。 また、利尻カラーケアコンディショナーは、[白髪用]利尻カラーシャンプーとの相性を考えて作られているため、色持ちを良くしキレイな髪色を保ちます。併せてお使いください。

メッシュした部分も色が入るの?

メッシュした髪にご使用されますと、メッシュ部分にも色が付着してしまいますので、ご使用はおすすめいたしません。

2色を混ぜて使うと中間の色になりますか?

2色を混ぜて使うと色ムラの原因になりますので、単色でお使いください。

もともとの髪色までかえられるの?

[白髪用]利尻ヘアカラートリートメントは、マニキュアタイプの染毛料のため、黒髪を明るくすることはございません。黒髪にも多少色は付くのですが、黒髪の色の方が強いため、着色したように見えず、白髪のみ色が付いたように見えます。ご自身の髪の色に合わせて色をお選びください。

汗や雨などで色落ちしませんか?

髪表面に着色するヘアマニキュアタイプの染毛料です。すすぎが不十分な場合や、汗や雨などで髪全体がぬれると色落ちする可能性がございます。ご使用になられた翌日は、雨や汗でぬれない様にご注意ください。 また、ご使用後はすぐにドライヤーでしっかり乾かしてください。

浴室に[白髪用]利尻ヘアカラートリートメントが付着しました。落とす方法はありますか?

付着したまま放置してしまうと落ちにくくなる場合がございます。付着してしまった場合は、こすらず浴室用の専用洗剤を使用方法を守ってお使いください。

  • こすると色素がタイル等の材質に入り込むため、こすらないようご注意ください。
    また、浴室内では、ご使用前に浴槽や床、壁、シャワーホースなどをぬらしておくと、色が落としやすくなります。入浴後は浴室や排水溝等のまわりをキレイに流しましょう。

使用方法について

[白髪用]利尻ヘアカラートリートメント1本でどのくらい使用できますか?

使用量や髪の長さにより異なりますが、およそ10~15回分です(一部分使用の場合)。

しっかり染めたい場合の使用方法は?

個人差もございますが、初めての方や色が定着しにくい方は濡れた髪より乾いた髪にご使用いただくことで、より効果を体感いただけるお客様が多くいらっしゃいます。更に、温めることで染料が定着しやすくなりますので、[白髪用]利尻ヘアカラートリートメントを乾いた髪に塗布後、ラップを使って髪を押さえることで、よりキレイに仕上げることができます。

素手で使えますか?

素手でご使用いただけます。ただし、乾いた手でご使用いただくと[白髪用]利尻ヘアカラートリートメントが落ちにくい場合がございますので、必ずぬれた手でお使いください。また、ご使用後はすぐに石けんで洗い流してください。ネイルアートをされている方、爪が長い方、汚れが気になる方は、ビニール手袋や専用のコーム等をご使用いただくことをおすすめします。

ヘアキャップを使った方が良いの?

保温するとよりキレイに仕上がる性質がありますので、ヘアキャップをご使用いただくとより効果的です。ヘアキャップが無い場合は、家庭用のラップでも代用いただけます。短髪の場合やこめかみ等、色がつきにくい部分にもお試しください。
→キレイに仕上げるコツはこちら

パーマや美容室等のヘアカラーとの併用はできますか?

お使いいただけますが、本来の色に仕上がらない可能性がございますので、ご使用の際には美容室またはお使いの商品のメーカー様へご相談していただくようご案内しております。

ヘアアイロンとの併用はできますか?

ご使用いただいても問題はございません。ただし半乾きなど、タオルに色が付着するような状態でのご使用の場合は、ヘアアイロンに色が付着する可能性もございますので、ご注意ください。

市販のシャンプーやコンディショナーと併用できますか?

併用いただけますが、洗浄力の強いシャンプーは色落ちを早める可能性がございます。また、市販のコンディショナーは指通りをよくするコーティング剤などが入っている場合、[白髪用]利尻ヘアカラートリートメントの染料の付着を妨げる恐れがあるため、おすすめいたしません。