よくあるご質問

 
 
 
 
白髪用 利尻カラーシャンプー
 
 
 
 
 
パーマ(縮毛矯正等)との併用はできますか?

はい。併用いただけます。
なお、パーマ液によりキューティクルが開いた状態や、傷ついた状態になる為、白髪用利尻カラーシャンプーの色が濃く仕上がる場合がございます。パーマ後は、白髪用利尻カラーシャンプーでの洗髪時間を短くするなど、ご使用時間や量を調整してください。

 
 
白髪以外の髪も色がつきますか?

白髪用利尻カラーシャンプーは、マニキュアタイプの染毛料のため、黒髪にも多少色は付くのですが、黒髪の方が強いため、着色したように見えず、白髪のみ色が付いたように見えます。
ご自身の髪の色に合わせて色をお選びください。

 
 
市販のシャンプーやコンディショナーと併用できますか?

併用いただけますが、洗浄力の強いシャンプーは色落ちを早める可能性がございます。また、市販のコンディショナーは指通りをよくするコーティング剤などが入っている場合、白髪用利尻カラーシャンプーの染料の付着を妨げる恐れがあるため、お勧めいたしません。

 
 
カラーケアコンディショナーとセットで使用すると効果がありますか?

利尻カラーケアコンディショナーには、ダメージ補修成分やカラーリングした髪にツヤと柔軟性をあたえる成分を配合しており、セットで使用すると色持ちが良く、白髪ケア後の髪に色ツヤが出るのでお勧めです。

 
 
浴槽へ付着しますか?

浴槽の素材に長時間、白髪用利尻カラーシャンプーが付着したまま放置してしまった場合、落ちにくい場合もございますので、ご使用後はしっかりと洗い流し、汚れを残さないようにしましょう。
もし付着してしまった場合は、擦ったりせず浴室用の専用洗剤をお使いください。
浴室の素材で落ちにくい場合もございますので、浴室のメーカーへお尋ねください。
 

 
 
爪への付着は?

必ず濡れた手でご使用ください。肌の弱い方でも直接手にとってお使いいただけますが、乾いた手で使用したり、手についた染料が乾いてしまったり、爪の奥に入ったりした場合などは、付着する場合がございます。

 
 
頭髪以外への使用はできますか?

眉毛など、頭髪以外のご使用はできません。

 
 
色落ちしますか?

白髪用利尻カラーシャンプーをご使用しない場合は、徐々に色は落ちていきます。
また洗い流しが足りない場合は色落ちしやすくなりますので、色水が出なくなるまでお湯で流してください。利尻カラーケアコンディショナーと併用いただくと、色が定着し色持ちが良くなります。

大量の汗や雨に濡れた場合も、少量ですが色落ちする可能性がございます。
また、白髪用利尻カラーシャンプー以外のシャンプー(市販のシャンプーなど)で洗髪した場合は、色落ちしやすくなりますのでご注意ください。

 
 
泡が顔に垂れてきて、色が着いたり、荒れたりしませんか?また、目に入った場合はどうしたらよいですか?

泡が顔に付いたまま長く置くと、肌が着色することがありますので、顔に付かないようにしてご使用ください。顔に付いた場合は、すぐに洗い流してください。目に入った場合は、すぐに大量の水で洗い流してください。

 
 
白髪用利尻ヘアカラートリートメントと併用できますか?

はい。併用いただけます。しっかり仕上げたい方は白髪用利尻ヘアカラートリートメントと併用していただきますと色の定着がさらに高まり、色持ちが良くなりますので、おすすめです。

 
 
白髪用利尻カラーシャンプーのみ使用した場合、どのくらいで目立たなくなりますか?

お客様の髪質などにより個人差はございますが、毎日ご使用していただいた場合、ご使用3回目位から徐々に着色し始め、使う度に自然な色合いに導きます。

 
 
1本でどのくらい使えるの?

使用量や髪の長さにより異なりますが、ショートヘアの方は1本で約1ヶ月ご使用いただけます。

 
 
毎日使用できますか?

はい。天然利尻昆布エキスなど潤い成分を配合し、髪や頭皮の使い心地にこだわった製品ですので、毎日ご使用いただけます。

 
 
パッチテストは必要ですか?

初めてご使用の場合、もしくは1ヶ月以上ご使用が空いた場合は、ご使用の48時間前にパッチテストを行ってください。
二の腕の内側に水で溶いた「白髪用利尻カラーシャンプー」を市販の綿棒等で、10円玉硬貨大に塗ります。 →パッチテストの方法はコチラ

 
 
使用方法は?

通常のシャンプーと同じ様にご使用ください。今、お使いのシャンプーを白髪用利尻カラーシャンプーに替えていただくだけで、白髪ケアが出来ますのでとっても簡単です。